昔からキャッシングは学生や主婦は利用できない?

便利なサービスほど利用できる人間は決められていると思っていませんか?
私もそうなのですが、利用したいものほど年齢制限があったり、収入の善し悪しが関係して来たりと難しいですよね。
これは私が初めてキャッシングを利用させていただいた時の話です。私は当時学生で丁度大学四年生の冬を迎えていた時の事でした。
就職難の時代ですから、エントリーしても就職先が決まらず面接までこぎつけても結局上手くいかないということを繰り返しているうちに大手の企業は全て落ちてしまったのですが最後に受けた地方の感じの良い会社に合格することができました。
内定を頂き、大学の卒業単位も既に取得していましたから呑気に過ごしていたのですが、内定を決めてくれた会社から連絡があり、卒業後一週間も経たないうちから研修に来てほしいと言われました。
私自身もアルバイトをしながら大学に通っていましたので、大学を出れば会社のある県まで引っ越す予定にはなっていたのですが私が思っていたよりも引っ越しまでの期間が無いことが分かり、勿論ですが予算も最初の見積もりよりも多くかかってしまうことが分かったので、どうしたものかと友人に相談することに。
私も友人もそうですが、兄弟が多いのでできれば親にこれ以上の負担をかけたくないと考えていましたし、たぶん親に相談すれば引っ越し資金くらい何とかすると言ってくれるような気もしていましたが、なおのこと相談するわけにもいかず、キャッシングを利用できないかと考えました。
友人も同じように悩んでいましたから、二人でインターネットで調べ、学生でもキャッシングのサービスを利用させてくれるところはないか探してみると、思ったよりも沢山あるのですね。
沢山ありすぎてどこを選べばいいのかわからなかったので、インターネット上に公開されていたキャッシング会社の比較サイトを見ながら私に合う会社を探し、そのキャッシング会社のHPに掲載されていた自動審査を受けることにしました。
自動審査で学生の私でも借り入れが可能であるということ、勿論会社員の人達と比べれば額は少ないですが、引っ越し資金には十分足りたのでそのまま本審査を受けさせてもらうと一時間もしないうちに審査が通り、キャッシングのサービスを提供してもらえることが分かりました。
最初はキャッシングは学生や主婦などは利用できないと思いましたが、即日で対応もしていただき、その後の返済もスムーズにやり取りさせていただいたので助かりました。